「年中夢求」の旅日記

東北ツーリングでのキャンプ

Category: キャンプ道具  
以前に記事にしたドッペルギャンガーのテントと
LOGOSのエアベッドを先週の東北ツーリングで初使用したので
インプレや組立て時の様子を書いてみたいと思います

まずはテントの組立作業から


IMG_2002_convert_20110624183330.jpg


収納袋からテントを取り出し


IMG_2003_convert_20110624183455.jpg


この様にフレームが折り畳まれているので
折り畳み傘のようにフレームを延ばしていきます

IMG_2004_convert_20110624183627.jpg


そして上側の黒色のアタッチメント部分を持って
上に伸びている2本の紐を引くと…


IMG_2005_convert_20110624183758.jpg


完成!


IMG_2006_convert_20110624183918.jpg


と~っても簡単です
メーカーの謳い文句「約15秒で設営可能」も伊達じゃありません

あとはペグを打って
前室をつくり設営完了


IMG_2009_convert_20110624184131.jpg


実際に使ってみてですが
正直、もう少し大きければな~と感じました(特に高さ)
高さが外寸で1050mmとあまり高くない上にエアベッドを使っているので
天井までは更に近くなります
(今までは3~4人用の前室無しのテントを使用)
しかし、前室がある分ブーツやランタンなどはそちらに置けるので
室内はベッドと寝袋だけを入れて寝るためだけのスペースとして使いました
私の使い方なら必要最低限という感じで合格点ですね
更に広いスペースが欲しい方は
T301やT501という上のモデルをお勧めします

そして、あともう一つ
LOGOSのエアベッドです(スカイエアベッドオート100)


IMG_2017_convert_20110624184420.jpg


電動ポンプ付きなので
スイッチ一つで膨らみます


IMG_2015_convert_20110624184303.jpg


一番小さいサイズにしましたが
テントのサイズと縦・横30cm程度しか差が無いので
テント内で膨らませます


IMG_2007_convert_20110624184021.jpg


スイッチを入れて
1~2分程度で充填完了

地面の凹凸を殆んど感じる事無く
とても快適♪
空気もスグに抜けるので仕舞うのも楽です

因みにテントの方は


IMG_2018_convert_20110624184541.jpg


Push Down のラベルが付いた
下側のアタッチメントを引き下げると


IMG_2005_convert_20110624183758.jpg


この状態に戻るので
フレームを折り畳んで収納袋へ


IMG_2019_convert_20110624184752.jpg


仕舞う時は15秒という訳にはいきませんが
設営時の手間を省いていると考えれば
納得できる範囲です
(それでもホムセンテントのポール式テントと同程度ですけどね)

暫くこのテントを使って耐久性などを含め
長期的なインプレを書いてみたいと思います

06 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

MAC

Author:MAC
2台のアドベンチャーとスーパーカブで日本全国を走り回って旅を楽しんでます

HONDA SUPER CUB 70DX 2012/10〜
BMW R1150GS-ADVENTURE 2013/7〜
KTM 990 ADVENTURE S
2014/3〜

コメント
  • 2017GW 佐渡島ツーリング3日目 後編&帰宅
    MAC(06/29)
  • 2017GW 佐渡島ツーリング3日目 後編&帰宅
    may(06/27)
  • 2017GW 佐渡島ツーリング2日目 後編
    MAC(06/16)
  • 2017GW 佐渡島ツーリング2日目 後編
    may(06/13)
  • 久々のキャンプ!久々の陣馬形山!続き
    MAC(06/02)
  • 久々のキャンプ!久々の陣馬形山!続き
    may(06/01)
FC2カウンター