in R1150RS

チタンマフラーのこと

-2 COMMENT
ササキスポーツクラブのチタンマフラーに交換して
だいぶ走ったので、今までのインプレを書いてみようと思います

マフラー交換をした記事でも書きましたが
全域でトルク&パワーアップした印象で
エンジンがスムーズに軽く回るようになりました
細かい振動も無くなり、角が取れて滑らかになった感じ
もちろん高回転での伸びも良いです
この感覚は今でも感じますね


power_sr-41-f.jpg


ササキスポーツクラブで公開している計測データ
これを見ても曲線の凹凸が少なくなりエンジン特性がフラットになっている事が分かります

そして特筆すべき点は3000rpm以下のトルクアップ
ノーマルは山や谷が出来てますが、ササキ製はほぼ直線で上昇していってますよね

これのお陰で発進時にかなり余裕が出ます
それは走っていても同じ
ノーマルだとシフトダウンする場面でもアクセルオンで行けちゃいます
私としてはマフラー交換の最大のメリットはこの部分だと思いますね

あと、チタンのウリは「軽さ」ですよね
調べた所によるとマフラー重量は

ノーマル 11.9kg   チタンフルエキ 4.6kg

と、7.3kg軽くなってます

今は慣れてしまいましたが…
交換直後にレッドさんと走った伊豆スカイラインでは
その効果を体感できましたね
イメージ的には
「カッパ程度の荷物が入ったパニアケースを取り外した感じ」といった所
軽快感が上がった事を記憶しています

デメリットを上げるならば
悪天候の中を走行するとエキパイが錆びた様になってしまう事


IMG_0240_convert_20110803001158.jpg
(北海道ツーリングから帰って来た時の状態)


磨けば元に戻りますが(写真奥に見えるエキパイは磨き後)
綺麗な状態を保にはマメな手入れが必要ですね
これは致し方ない所です

以上、マフラー交換をしてみて私が感じた事でした
2
  • Share

2 Comments

There are no comments yet.

レッド  

イイネ

貯金して新品買おうっと。
貯まった頃には製造中止なんてね。

2011/08/23 (Tue) 10:31 | EDIT | REPLY |   

115RS  

レッドさん

イイ感じですよ!
今回は運が良く、安く手に入りましたが
新品ならピーマンさんの方が手頃なので
そちらが良いかも…ですね!

あるうちに入手しましょう(笑)

2011/08/24 (Wed) 01:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment