in R1150RS

オルタネーターベルト&ステップ交換

-2 COMMENT
今回、Motoworksに注文した部品は




IMG_0673_convert_20120115180830.jpg




こんな感じ

まずはスッテプのラバー部分を交換します




IMG_0675_convert_20120115180909.jpg




ステップ裏側からボルト2本で固定されているので(写真はタンデムステップ)
それを緩めればラバー部分単体で外れます




IMG_0678_convert_20120115181031.jpg




ラバー部分にはネジ山付きのプレートが入っているので、
それも外して新しい方に取り付けます

ちなみにシフトペダル側のステップラバーは
こんな状態




IMG_0677_convert_20120115180955.jpg




溝は無くなりRがついっちゃってます
ここが新品になるだけでも見栄えが結構変わりますね

そして次はオルタネーターベルトの交換




IMG_0680_convert_20120122172016.jpg




オルタネーターを固定しているボルト2本とナット1個を緩めると
本体が下に降りて来るので、ベルトを取り外します




IMG_0683_convert_20120122172117.jpg




装着されていたベルトは表面にひび割れが入っている状態でした

そして新しいベルトをクランク側のプーリーから掛けて
取り付けようとしましたが…なかなかオルタネーターのプーリーに掛かりません
(プラグを外してクランク側プーリーを工具で回せる状態にしてます)
ベルトがかなり短いんです

事前に調べたところR1150用のオルタネーターベルトには製造年により
2種類あって、新しい方は殆ど伸びが無くなり調整不要になったようです
ガソリンタンクのフューエルホースのカプラーがプラスチック製から金属製になったように
バージョンアップかと思い新しい方のベルトを購入しましたが、
だいぶ長さが短い…

オルタネーター側のプーリーとベルトの間に大きいマイナスドライバーを入れて
ガイドの役目をさせてクランク側のプーリーを回して装着する事は出来ましたが、
オルタネーターが一番下にあるにも関わらずかなりビチビチ
ベアリングにダメージを与えるんじゃないか?と思える位です
新旧ベルトには互換性が無いんでしょうかね?

只今、取り付けた状態になっていますが
旧型の方を入手してそちらに交換しようかと考えてます
2
  • Share

2 Comments

There are no comments yet.

Kachi  

オルタネータベルト

115RSさん、こんばんは。

115RSさんのRSは私のと同じツインスパークですから、買われたベルトでOkのはずです。
私も自分で取付をしていたら何らかのアドバイスをさせていただけるのですが、残念ながらまだできていません。
もしご存知でしたら余計なことなのですが、以下のはるかぱぱさんのブログにかなり詳細な情報が乗っています。
http://skycruise.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-009e.html
このほかにも、ブログフォームについている検索テキストボックスで【オルタネータベルト】でブログ内検索すると、2回くらいのベルト交換をされているので併せてご覧になるとさらにいいかもしれません。
カテゴリで【電装】や【エンジン】を選択しても同様の記事がヒットします。
私自身の経験をお伝えできればいいのですが、このような人様の情報をお見せするくらいしかできません。
参考になさってみてください。

Kachi//

2012/02/03 (Fri) 19:54 | EDIT | REPLY |   

115RS  

Kachiさん

情報ありがとうございます。
私もはるかぱぱさんのブログ、メンテの参考にさせて頂いています。
元々付いていたベルトは旧型の長いタイプだったので、
ひょっとしたら互換性が無いのでは?と思った次第です

今日、張り具合を確認しましたが
取付けた直後より若干テンションが弱くなったように感じられたので、
少し走って様子を見てみようと思います

2012/02/05 (Sun) 19:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment