「年中夢求」の旅日記

ブレーキフルード交換 ホイールサーキット編

Category: メンテ&カスタム > R1150RS  
先日アップしたブレーキフルード交換記事の続編です

今回の作業はプレッシャーモジュレーター~キャリパーまでの
ホイールサーキットという部分のフルードを交換します
と、その前に
この作業は専用工具が必要になります
ディーラーで購入する事もできるそうですが結構イイ値段するみたいです(^^;
海外のアフターパーツメーカーから代替品が販売されていますが、
それだけを取り寄せるのも…
という事で自作しました

準備したのは
ポリプロピレン製のボトルとテーパー形状のゴム栓
このゴム栓は初めから中心に穴が明いている物
(電気製品や家具に取付ける為の商品で、大きい方がφ20小さい方がφ15くらいです)
ゴム栓の穴をリーマーで拡大してボトルに取り付け






IMG_0779_convert_20120312062113.jpg






そしてボトルの底をカットします






IMG_0780_convert_20120312062207.jpg






これで準備完了!
早速作業に取りかかります

まずはリザーバータンク(で良いのかな?)のキャップを開けます






IMG_0800_convert_20120312062239.jpg






ねじ込み式なので8mmの六角レンチで緩めます
ちなみに上側(レンチがついている方)がフロントですよ

キャップを外したら、そこに自作した工具を取付けます






IMG_0801_convert_20120312062313.jpg






プレッシャーモジュレーターには
フロント・リアのマスターシリンダーの様なリザーブタンクが無いので、
専用工具を使いフルードを補充して作業を行います

自作工具にフルード投入
特に漏れも無いので作業を続行します
コントロールサーキットは通常のブレーキ同様の方法でフルード交換出来ますが、
ホイールサーキットのフルード交換はちょっと特殊


まずはイグニッションをONにしてブレーキシステムを作動
   ※コントロールサーキットの交換作業時に抜いたカプラーを元に戻さないとサーボは作動しません

そしてブレーキレバーを握り
「ウイーーーン」とサーボアシストが作動したところでブリーダープラグを緩めます
すると汚れたフルードが排出され、減った分が自作工具から補充されるという仕組み






IMG_0803_convert_20120312062353.jpg






つまりブレーキを掛けていればサーボアシストは作動し続けるので、
フルードは排出され続けます
それを利用してフルードを入れ替えるという事です




IMG_0804_convert_20120312062428.jpg





こちらの方が熱の影響を受けるので、やはり汚れていますね
濃い茶色の方がホイールサーキットの廃フルードです






IMG_0805_convert_20120312062542.jpg






新品は気持ちが良いですね~(笑)

作業上の注意点は、ブレーキ操作の力加減によって排出量が変わるので
フルード補充を切らさない事ですかね
サーボアシストを利用してフルード交換をするので入れ替え自体は楽ですが、
最後の液量調整が一手間

本来は新品のパッド・ディスクの状態を再現する工具を使用するらしいですが、
持ち合わせていないので交換前に給油口から液面までの距離を測っておいて同じ高さに合わせる
という事で液量を調整しました






IMG_0808_convert_20120312062615.jpg






今回の作業で使用したフルード量は
コントロール・ホイールサーキット合わせて約650cc
予想以上に少量で済みました
交換量を少し多めにしましたが、2輪用として販売されている500ccでは
容量的にちょっと足りませんね
4輪用の1L缶を購入したので、余った分でクラッチフルードの交換をしようと考えています

とりあえず無事に交換作業は済んだので、
あとは外装を付けて動作確認ですね
余談ですが、エンジン停止状態でサーボを作動させるので
バッテリーが弱っている上に充電器を持っていない方は
止めておいた方が良いかもしれません





にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
Newer Entryフルード交換 後記 Older EntryBMW Motorrad Japan 今年のイベント発表

Comments

な~るほど~
素晴らしいですね。
非常によくわかりました。
これでイメージが定着できました。
ありがとうございます。
私が作業をするとしたら1年以上先だと思いますが、心強い先駆者を得た思いです。
タンクは外し慣れたので、あとは思い切りですね!!

Kachi//

Kachiさん

ありがとうございます!
参考になれば幸いです^^
ご自身で作業をされる上で不明な点がありましたら連絡下さい

時間を見て次はクラッチフルードの交換に取りかかりますよ~


10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

MAC

Author:MAC
2台のアドベンチャーとスーパーカブで日本全国を走り回って旅を楽しんでます

HONDA SUPER CUB 70DX 2012/10〜
BMW R1150GS-ADVENTURE 2013/7〜
KTM 990 ADVENTURE S
2014/3〜

コメント
  • 2017GW 佐渡島ツーリング3日目 後編&帰宅
    MAC(06/29)
  • 2017GW 佐渡島ツーリング3日目 後編&帰宅
    may(06/27)
  • 2017GW 佐渡島ツーリング2日目 後編
    MAC(06/16)
  • 2017GW 佐渡島ツーリング2日目 後編
    may(06/13)
  • 久々のキャンプ!久々の陣馬形山!続き
    MAC(06/02)
  • 久々のキャンプ!久々の陣馬形山!続き
    may(06/01)
FC2カウンター