in R1150RS

フルード交換 後記

-2 COMMENT
この前行ったブレーキフルードの交換作業
サーボアシスト搭載車なので、
交換の仕方がちょっと特殊なのは記事にした通りです

今回は作業時に使っているアイテムと
次の交換時までに入手しておこうと思ったモノを紹介しようと思います
(自分が忘れない様にって意味も…笑)

フロント側の交換作業中に使っているのがこれ






IMG_0798_convert_20120316115300.jpg






アルミホイル
適当な長さにカットしてリザーブタンクに入る大きさに折り曲げて突っ込んでいます
(ある程度厚みがあった方が成形し易いですね)
これ、マスターシリンダーからの吹き返し(という表現でイイのか?)防止の為






IMG_0799_convert_20120312035528.jpg






タンク中心部には小さな穴がありますが、
ブレーキレーバーを操作する際かなり丁寧にやらないと
この穴の部分からフルードが飛び散ります
アルミホイルはそれを防止する為のカバー
液量も見えるので安心してガンガン作業が進められます

後はこれ






IMG_0809_convert_20120316120117.jpg






角材
こちらはフロントタイヤを固定する為
センタースタンドを立てて作業しているので、ハンドルが不安定だとレバー操作や
キャリパーのドレンもやり難いしフルードをこぼす恐れもありますからね
普段も地震対策として使っています


今回、作業をしていてあった方が良いな~と感じたのは

「スポイト」

このアイテムの出番はホイールサーキットの作業時です






IMG_0807_convert_20120316205656.jpg






この部分に自作工具を取付けてフルード補充を行いますが、
最後に液量調整をしなければなりません
この時にスポイトがあれば簡単に作業が済みそうです
なので次回の作業時までに入手しておく予定

そい言えば交換作業の記事で書くのを忘れてしまいましたが、
ブリーダープラグのサイズは

Fキャリパー 10mm
プレッシャーモジュレーター 7mm
Rキャリパー 8mm

参考までに






にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
2
  • Share

2 Comments

There are no comments yet.

Kachi  

すごいすごい

またまた詳細な情報をアップしていただき、ありがとうございます。
私が作業するのはたぶん1年くらい先だと思いますが、その時はいろいろとお聞きするかもしれません(^^;
どうかよろしくお願いいたします(^^)
いや、すごいすごい、私も頑張ってみます。

Kachi//

2012/03/17 (Sat) 00:07 | EDIT | REPLY |   

115RS  

Kachiさん

今回は作業上のポイントを自分なりにまとめてみました
また気付いた事があったら記事にしようと思います
次回のフルード交換は是非チャレンジしてみて下さい^^

そうそう、カテゴリー編集お疲れ様でした!

2012/03/18 (Sun) 08:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment