in R1150RS

メンテ・タペット調整

-0 COMMENT
先週オイル交換を行ったので今日はタペット調整に取り掛かりました!
カウルを取り外し、ヘッドカバーを外して上死点に合わせて
まずは現状確認から

タペットクリアランスの規定値は吸気側0.15mm、排気側0.30mmです
両側共に僅かに広がっていました

あとロッカーアームのスラスト隙間の確認


IMG_1406_convert_20100905183909.jpg


0.3mm弱くらい隙間があったので調整
(0.05mm~0.4mmが基準)
BIKES誌を参考に作業を行い、0.1mmが入らない程度に隙間調整しました

この部分はエンジンの好不調にはあまり影響はない様ですが
クリアランスが過大になるとエンジンノイズが大きくなるようです


それからタペットクリアランス調整に取り掛かります


IMG_1407_convert_20100905184025.jpg


吸気・排気共に規定値にセットし終了!
時間の都合で試乗はしませんでしたが
エンジンノイズはかなり小さくなった様に感じます

あとは乗ってみてどうか…ですね
楽しみです!
0
  • Share

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment